• 新築 >
  • 北千束の家1(角地の家) >

北千束の家1(角地の家)

関連タグ

角倉 剛 portrait 角倉 剛 角倉剛建築設計事務所

紹介文

二つの道路が交わるコーナーに対して、少し壁で覆われた坪庭を設けています。各階の主立った部屋の開口部を積極的に坪庭に対して設けることで、建物のプライバシーを高めています。1階が水回りと寝室で作られた静的な空間であるのに対して、2階と3階は中央の水回りを軸に作られた、回遊性が高い動的なスキップフロアとなっています。

建主の希望

角地にあることで開放的である環境を気にされており、廻りから守られた家造りを望まれていました。

[image]

建築家で住宅を新築するなら

「理想の住まいを手に入れたい」「プロに相談しながら失敗しないで進めたい」「手間をなるべく省きたい」など住まいのご相談をコンサルタントがお受けします。

[image]

新築・リフォームの情報あつめ

住まいづくりセミナー30本の情報や土地探しのコツ、住宅ローンシミュレーションなど、知ってトクする家づくりのポイントを紹介します。