小さな写真室のある家

関連タグ

高橋 正彦 portrait 高橋 正彦 佐賀・高橋設計室

紹介文

既存間仕切りを解体し大きなワンルームとし、家族全員が楽しく暮らせる場所を作るということを考えました。
部屋の中心には3メートル近くある大きなテーブルがあります。また、黒板塗料を塗った青い壁、両親や友人が泊まりに来た時に間仕切ることが出来る可動式壁など、楽しい仕掛けがいっぱいの家です。

建主の希望

・細かく間仕切らず、できるだけ大きな空間とする
・お風呂に追い炊き機能をつける
・写真家でもある奥様のプライベート写真スタジオとしての機能を持たせる

詳細情報

竣工 2017年3月
所在 東京都
構造 その他
築年数 42年
工事内容 スケルトンリフォーム
工事箇所 玄関, ホール・廊下, リビング, ダイニング, キッチン, 洗面, トイレ, サニタリー, 寝室, 書斎, クローゼット・収納
家族構成 子育て
工事費 400万~700万円未満
工事面積 60.46m2

同じ建築家の事例

(他の事例は登録されていません)


[image]

建築家で住宅をリフォームするなら

「理想の住まいを手に入れたい」「プロに相談しながら失敗しないで進めたい」「手間をなるべく省きたい」など住まいのご相談をコンサルタントがお受けします。

[image]

新築・リフォームの情報あつめ

住まいづくりセミナー30本の情報や土地探しのコツ、住宅ローンシミュレーションなど、知ってトクする家づくりのポイントを紹介します。